2018-02-14

かつて・・・。

先日、この曲のカバーをピアノでサポートする機会をいただき、
久しぶりに繰り返し聴きました。
ピアノ一本で表現するには難曲でしたが、
何せ昔から大好きな曲だったので楽しかった!


発売当時20歳そこそこだったと思いますが、渋谷TSUTAYAの店内BGMで流れてきたのを聴いて、速攻で店員さんに「誰の曲ですか?」と聞きにいったのを覚えています。
懐かしい、でも今聴いても新鮮。
触れられそうなくらい温度や景色が伝わってきます。
いい曲だなぁ。

2018-02-02

二月ですね。

一月後半は、雪が降ったり月が欠けたり、
何やら激しい空模様でした。
今年は自分のアルバムも作っていこう、ということで
ゆっくりですが動き始めています。

セルフプロデュースと言うと聞こえはいいですが、
自分で何から何まで手配をしたりまとめたり決断したりの
連続は大変な面もあり、
一方で自分自身が一番はっきり現れるやり方でもあり。

私はこういう人間なんだなぁなどと改めて感じつつ、
ご協力くださる方々には本当に感謝の一言です。

まだまだ曲出し〜デモ作りの段階ですが、具体的な
作業に入ったらちょくちょくレポートもしていきたいと思います♪



さて、今日からは昨年と一昨年の浜田省吾さんのツアーの模様が
何と映画になって全国の映画館で上映されます!
http://hamasho-tabisuru.jp/

実は先日、他のメンバーやスタッフの皆さんと試写会で一足先に
拝見したのですが、初めて客席側から見る浜田さんのコンサートは
本当に迫力とエネルギーの固まりでした。すごい。

個人的には、一昨年はじめて参加させていただいたツアーで、
スタイリストさんの用意して下さった予想外にガーリーな衣装を
久しぶりに見て、当時の戸惑いを思い出しました(笑)。
ロックのステージで白のレースのワンピースはやはり斬新。
しかし今振り返るとそれも懐かしいです。

映画館に足を運ばれる方、ぜひ映画館ならではの音環境で
スケールの大きな映像と音を楽しんで下さい。

2018-01-22

FFF広島ファイナル!

昨年9月から始まった浜田省吾さんファンクラブツアー。
先週の16、17日に、広島文化学園HBGホールにて
最後の2DAYSが昨夜で終了しました!
 楽しさ、興奮、さみしさ、そしてこんな風に音楽に携われる喜び。
何だか初日に戻ったような新鮮さもあり、色んな気持ちがこみあげました。
浜田さん、チームの皆さん、各地のお客さん…本当に素晴らしかったです。

昨年に発売されたJ. S. Inspirationのアルバムからの演奏もあり
多岐に渡る内容でしたが、振り返ってみると
浜田さんとファンの方々の間で長年築いて来られた信頼感や音楽愛の深さが
どの瞬間も輝いていたツアーでした。
さすがファンクラブツアー。

参加させていただけたことに心から感謝です。
本当にありがとうございました!!

この経験にふさわしい成長を、これからも重ねていけますように。

2018-01-03

明けましておめでとうございます!

すっかり三が日が過ぎようとしていますが・・・・

2018年、明けましておめでとうございます!!
 東京は、元旦からよく晴れて気持ちよかったです。
お正月の空気ってやっぱり新鮮ですね。

この空くらい、すっきりくっきり生きる毎日でありますように。
ハートは熱く、頭はクールに!
今年のお正月の花は水仙と南天にしました。
部屋中いい香り♪
近所で初詣をしたり、
年明け早々から開けてくれているカフェをめぐっては
読みたかった本を読んだり今年やりたいことをまとめたり・・・
非常に穏やかな三が日でした。

お雑煮は写真を取り損ねましたが、
今日はこの時期の大好物、百合根を素揚げに!
ホクホクうんまいです。
ささやかな幸せに力をもらいつつ、
今年も地球に生きる喜びをかみしめながら
やりたいことをどんどん形にしていこうと思います。

皆さまにとっても素晴らしい一年でありますように!!

今年もどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

2017-12-28

FFF長崎!

先週末は浜田省吾さんファンクラブツアー長崎公演でした!!

何だかもう、あっという間の時間…。
最初から最後まで熱のこもった素晴らしい盛り上がりでした。
思い返しても最高にロックな夜でした。
ありがとうございました!!

前夜は冬至。
長崎の街中で柚子を入手できたので、しっかりホテルで柚子風呂をやりました。
おしゃれーな出島の船と、
(高知の港とは違うな・・・)
長崎伝統芸能館の粋な船。

楽屋ではこれで景気づけ!
これで年内最後の浜田さんの公演が終わりました。

個人的には、今年のレコーディングや今回のツアーに
参加させていただいたことで、ようやく自分にとっての音楽が
どういうものなのかはっきり分かった気がしています。
得難い一年を過ごさせていただきました。

振替になった広島公演があるので、まだ楽しみは続きますが、
ひとまずこの一区切りまで来られて本当によかった。

ツアー中は各地でたくさんの方からメッセージやプレゼントをいただきました。
またこのブログやTwitter、Facebookでも、
びっくりするほど多くの方が励ましの言葉をかけて下さり、
本当に力づけられました。
普段から私の発信している音や言葉の数は決して多くないのに、
何かしら感じたり受け取ったりしたと言って下さった方も少なからず
いらっしゃり、とても嬉しかったです。
本当にありがとうございました。


元気に年を越して、最終公演につなぎたいものです。

まだ年内にブログを更新するかもしれませんが、
しない可能性が高いので(笑)、ひとまず・・・


皆さま、よいお年をお迎え下さい!!

2017-12-22

Merry Christmas from Hiromi 2017

今年もまた、クリスマスカードがわりに録ってみました!

2017年もあと少し。
出会えた皆さんに感謝です。

どこにいても、誰といても、
ひとり静かに過ごしていても・・・
素敵なクリスマスをお過ごし下さい!

"Merry Christmas from Hiromi 2017"
All Vocals, Piano, Arrangement and Songwriting by Hiromi Takeuchi

2017-12-20

FFF大宮!!

日曜は浜田省吾さんファンクラブツアー大宮ソニックシティ公演でした。

最後は会場中のお客さんの笑顔が見られてニコニコでした。
楽しかった。
ありがとうございました!!

年内は泣いても笑ってもあと一回!
9月のスタートから、本当にあっというまです。
長崎も頑張ります。

2017-12-12

TSUNTA PICTURESワンマン!

昨夜は渋谷SARAVAH東京にて、TSUNTA PICTURESワンマン
「マジでさよならなんて言えないよ、バカヤロー!」でした!
師走の平日にも関わらず満員御礼本当にありがとうございました!! 
連日のリハと本番を経て、相変わらずTSUNTA PICTURESの翌日は
灰のように頭真っ白になってますが、
TSUNTAさんの曲の中で色んな人生の悲喜こもごもを生きられて
とても幸せでした。




「神様」のメロディがまだ頭に響いてます。また次回がありますように!

FFF神戸2DAYS!!

先週の金曜、土曜は浜田省吾さんファンクラブツアー神戸公演2Daysでした。
二日間とも素晴らしい盛り上がりと一体感!!
幕開けから熱気の弾けていた1日目、
曲が1つずつ進むにつれて会場もバンドもグングン上り詰めていった2日目、
それぞれにいい夜でした。
音が一粒一粒まで光っているようですごく気持ちよかったです。
ありがとうございました!!
神戸といえば、の生田神社。
ルミナリエも、2日目終演後に中嶋さんと突撃してきました。

以前に東京の丸の内でやっていたミレナリオも美しかったですが、
神戸ルミナリエはやはり震災の犠牲になった方々への鎮魂の思いが
こめられているからか、ただ綺麗なだけではない、心の中がすっと静かになる
ような荘厳さがありました。
ツアーは年内もう残すところ2公演、信じられません(笑)。
とにかく全力で走り抜けたいと思います。

2017-12-03

FFF大阪2DAYS!!

金曜、土曜は浜田省吾さんファンクラブツアー
大阪フェスティバルホール2日間でした! 
この一週間あまりで少しずつ喉にたまってきているものもあり、
(体調はすこぶる元気なんですが^^;)
個人的にハードルの高い2日間でした。
が、
お客さんの観て下さっている前で演奏する事のすごさというか、
本当にステージでパワーいただきました。
いただいた分を倍返しにするつもりで気合い入れてのぞみました。
ありがとうございました!!

2日間の終わった頃には、その前よりもかなり調子が戻っていて、
人間の体って、歌うことってすごいなぁと思わされました。

きっちり次回につないでいこうと思います。
今回も、インデアンカレーが楽屋に出店!!
・・・でしたが、喉のことを考え泣く泣くスルー。。。
このロゴは見るだけですごくお腹が空きますTT
本番後は、先週母が届けてくれた高知のお酒で乾杯しました。
お酒は元々1/2杯くらいしか飲めないのですが、
こちらもこの日はひと舐めだけ。亀泉の大吟醸。
バンドやスタッフの皆さんに喜んでいただけてよかったです。

ツアーも、年内は残す所あと4本!
一本一本を大事にしていきたいものです。

●●LIVE情報●●
●○●2017年12月11日 (月) 
TSUNTA PICTURESワンマン!!
「マジでさよならなんて言えないよ、バカヤロー!」

渋谷 SARAVAH東京
19:00 open 20:00 start
Adv. 3,300円 Door. 3,800 円
(※ご入場時に別途1ドリンク600円〜)

<メンバー>
TSUNTA (vo.pf)
竹内宏美 (vo)
渡辺隆雄 (tp)
筒井洋一 (sax)
関根真理 (perc)

ご予約は、SARAVAH東京HP内の予約フォームより
http://l-amusee.com/saravah/

※スマホから予約フォームのリンクを開けない場合、こちらをお試し下さい。

http://l-amusee.com/saravah/reservation/postmail.html